元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1514594528/

1: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 09:42:08.13 ID:CAP_USER
【12月30日 AFP】
GPS(全地球測位システム)誘導爆弾、衛星を介して動画を送信する武装ドローン、
空から情報をかき集めるスパイカメラ──米国の軍事機器はこれまで以上に宇宙を拠点とした技術に依存するようになっている。

 しかし敵が米軍の衛星を標的にしたり、何らかの方法でその信号を妨害したりしてきたらどうなるだろう?

 この悲惨なシナリオが現実となる可能性があると米国防総省は嫌というほど分かっており、
そうした事態に備えて積極的に準備を進めている。

 コロラド州を拠点とする第1宇宙旅団(1st Space Brigade)の司令官、
リチャード・ゼルマン(Richard Zellmann)大佐によると、
米陸軍の主要な戦闘システムの約70%が宇宙から送信される信号に頼っており、この事実は他国も見落としていない。

 米国は衛星軌道上を移動し、他の宇宙物体を調査または監視することのできる衛星を保有している。
これに対しロシアと中国はともに、軌道を回る他の物体に衝突させることができるような宇宙を移動できる衛星を開発中だ。

 しかしゼールマン氏は、敵にとっては独自の衛星などを開発するよりも、
米軍の衛星を妨害したり損害を与えたりする方がはるかに安上がりで簡単だと指摘する。

 たとえば適切な場所に低コストの妨害装置を設置すれば、大抵は信号が弱いGPSに大混乱をひき起こすことができる。

 陸軍はすでに、兵士に対する紙の地図の読み方の訓練を再開し、
海軍では18世紀に登場した六分儀を使って星から位置を測定して航海する訓練を行っている。

 ゼールマン氏によると、軍の作戦司令部には部隊が展開している位置を示す地図があり、
GPS装置を身に着けた兵士を追跡する「ブルーフォース・トラッキング(Blue Force Tracking)」システムが妨害されたとしても、
全部隊の位置は把握できるという。

 米国防総省の研究技術機関である国防高等研究計画局(DARPA)はGPS無しで機能する新世代の正確なシステムが必要だとしている。

 そのようなシステムの一つには、地上に設置されGPSのような信号を発信する
「疑似衛星」を使うものがあり、既に商業部門で利用されている。(c)AFP/Thomas WATKINS

AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3156085

2: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 09:49:11.25 ID:nqBUvi0o
アナログにはアナログの強みか

まぁGPSを補完するシステムがあれば
敵がGPSを破壊するモチベーションは下がり
結果的にGPSを守る事になるという
不思議現象が起こるわけだ

3: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 09:52:00.67 ID:iL/cwVxv
射撃管制もアナクロで

4: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 10:00:08.28 ID:UAetceNB
六分儀とはまたシブいな

16: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 10:58:36.71 ID:sqrEsw78
>>4
アポロは六分儀を使って月に向かう事出来たし、アナログの中ではバカに出来ない。

10: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 10:32:48.84 ID:xN0W9Tn0
GPS衛星は、地上ミサイルで簡単に破壊されるからね。
中国が実際に実験して成功してるし。
衛星は軍事用としてはリスクが大きい。
低速ではWi-Fi、高速では慣性航法、3D地形情報を利用した自律航法になっていくだろうな。

11: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 10:41:02.10 ID:/PmnUUS0
GPSがダメならSR-71みたく天測航法システムをつかうのかなぁ

アレは60年ぐらい前だから、リアルタイムに応答させるためにアナログコンピュータを使って
恒星の位置を自動で観測して、自分の位置を求める物凄いシステムだったが
それでもロシア版GPS(=グロナス)並みの精度は得られたwww100mぐらいか

あのままだとあまりに複雑というかロストテクノロジーみたくなっててもう作れないだろうが
今の技術を使った探査機のスタートラッキングシステムとかを流用できそうだし

15: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 10:54:08.54 ID:8326wBRG
>>11
今ならスマホで空撮るだけでできそう
昼も時間と方位と太陽の緯度で今の技術なら精度出せそうな

13: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 10:46:11.00 ID:1tEpZDYG
気球なりドローンを飛して臨時のGPS網を作ればいい

14: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 10:53:42.05 ID:nqBUvi0o
>>13
賛成だぬ

GPSを破壊されても超高高度気球や滞空ドローンなんかで素早くカバーして穴を埋めていけばいい

日本も研究していたはずだ

30: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 12:14:38.66 ID:zxlk+1d5
>>13
今の戦場ではドローンを飛ばしたりスマホを使うなどして
少しでも電波を出すとすぐに榴弾や地対地ミサイルの雨が降ってくるから。
雑魚テロリスト相手と正規軍相手の戦いは別物

ロシアなどはこの手の電子戦(物理的に電波源を破壊する)に力入れてるから
結局は地道にバランス良く質と量で上回らないとどうしようもない

34: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 12:47:29.17 ID:ItjCZmDH
>>30
最前線からは遠隔地に相当する地点の高高度から無人機や気球による測位網データを
最前線へ供給するのだよ、だから簡単には撃墜されないんだよ、システムは複数の接続端末
で冗長化されているので気球が1機落とされてもシステムは維持されるのだよ

24: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 11:13:52.96 ID:yI29VD6w
GPSが使えないならロランCが使えるじゃない。
ロラン使えないならオメガとかデッカが使えるじゃない。
電波航法がダメなら夜や曇天では厳しいが、六分儀なら確実だ。

25: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 11:24:12.52 ID:/PmnUUS0
オメガ局は全部廃止してしまったけど、
いまや日本には電波時計の局(JJYの送信局)が2つもあるからねw

小笠原諸島にもう一局作れば巨大な三角形になるから、
有事の時はタイミング計測に適した信号形式にちょっと変更すれば、
国内なら割といい精度で測位に使えそうだなw

26: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 11:26:04.02 ID:/PmnUUS0
あぁ、オメガの代替なら精度が悪すぎるかwたしか数キロぐらい誤差があったw
海上航行にはいいんだろうけどね

40: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 13:07:39.93 ID:ItjCZmDH
>>26
GPS以上の精度とリアルタイム性が求められてるんだよ、なにせ誘導爆弾をピンポイントで
ターゲットまで誘導出来る精度が必要なのだからね

35: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 12:54:08.04 ID:Kdij6fuU
アメリカのリスクヘッジはやっぱ凄い
大雑把な連中に見えても物事が上手く行かなかった時の対応力が有って現実的な準備を怠らない
前の戦争で負けたのはこういう部分の指揮官や指導者層の能力や考え方の差が大きい

37: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 13:04:09.15 ID:ItjCZmDH
JLENSが候補だろな、自律移動式のLEMVもある、しかしな、私はこのまるで20世紀初頭に
帰った様な飛行船戦略のその先の未来が分かる、それは大きな気球や飛行船が
優雅に前線を監視しデータを供給し戦争の主役になるなどという静かなものではない、
それらの軍用気球を撃ち落とすためにあっという間に高性能でコンパクトで高速に空を
飛び回るまるで空を飛び回る無数のUFOの群れの様な高速大量のドローン戦争が開始されるのだ

>>35
全てはユダヤ人が描いてる、いい加減に気づけ

38: 以下、VIPがお送りします 2017/12/30(土) 13:05:42.85 ID:ItjCZmDH
>>35
ユダヤは戦争による最大限の技術的イノヴェーションと将来その技術が民生用に活躍する
ことを最初から計算してこれらの軍事競争をやらせているのだよ、勘違いしちゃいけない、
これはユダヤのゲームなのだよ